ありがとう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日からフリーランス、1本です

師走ですね。あっ…師走 なるほど年末

お疲れ様です、今日は朝から雨垂れの音が響いています。元々静かな環境ですが、よりしんとした空気を感じます。

昨日で、2か月間お世話になった企業様での、派遣としての就業を終えました。

諸々のご縁を賜り、本日からフリーランス、無所属で走り出します。

色々と抱負なども書き記しておきたい気持ちがありますが、ひとまず昨日のことから。

1年7か月お世話になった、派遣会社様に、愛をこめて。

つまり号泣

ちょっと別の派遣会社様での就業で、いささか苦しい体験をしてしまい、

環境を変えようと思って門戸を叩いたのが、キャリアデザインITパートナーズさんでした。

私は本当に、特に女性の方に、この派遣会社様をごり押しして生きていきたいと思っています。

 

おすすめポイントとしましては、

  • 最初の面談で、キャリアコーディネーターさんとじっくり話せる(私は3時間くらいお話させていただきました)(申し訳ない)
  • 聴いていただいたことをしっかり嚙み砕いた案件紹介が丁寧で簡潔な紹介で送られてくる(メール・電話)(基本メール)
  • 就業が決まると、自分のことのように喜んだお祝いメールをいただける(感動しました)
  • 初めての就業前、スタッフとしての登録でオフィスにお伺いするが、その時、営業さんの他、事務スタッフの方も同席いただける
  • 就業後も、たびたびメールやランチミーティングなどでフォローしていただける
  • 遅刻早退、体調不良などでメール連絡した際、事務スタッフの方にメールで返信いただける(心配してもらえる)(優しい)
  • 就業先が変わっても、以前の担当営業さんと現担当営業さんの距離が近い為、お会いする前からよく知って下さっている
  • 「派遣スタッフと派遣会社」一辺倒ではない、適切な距離感を保ちつつも、個人として丁寧にお話してくださる
  • 女性9割(私の知る限り) みんなかわいい

 

などなど、上げ切ろうと思ったのがそもそも間違いで、本当に心からお礼を申し上げたい素敵な派遣会社様でした。

褒めちぎっている…という感じではありますが、決定打が、派遣が終了した昨日の夜のことでした。

 

本当に個人的なことで契約を終了することとなり、そのお詫びも兼ね、お礼をたくさん含めて、

お世話になった方皆さま宛てで、メールをしたためてお送りしたのですが、

送信したあと受信ボックスを見たら、担当のコーディネーターさんと営業さんから、メールをほぼ同時にいただいていたのです。

労いと明るい激励、感謝の言葉。

普通であれば、派遣を終えるということは関係が終わるということで、言ってみればもうフォローに力を入れる必要もないのです。

それなのに、お二方とも、「何か困ったことがあったらまたお声掛けくださいね」と共に、私の今後を力いっぱい応援してくださっていました。

満ち溢れた、優しい言葉が並んでいたのでした。

 

しばらく身動きが取れないほどに大泣きし、そして、なんて素敵なご縁をいただけていたのだろうなと、改めて幸せな気持ちとなりました。

フリーランスで一人、これから改めて歩き始めようとした私にとって、どれほどありがたかったことか。

本当に、果報者も果報者、恐れ入ります…恐れ入ります…頑張ります、と、決意を新たにできたのでした。

 

ほぼのろけのような内容になってしまっていますが、ここまでスタッフに対して親身になってくださる、

心強い派遣パートナーさんはないだろうなあと、今まで派遣会社を3社経験してきた私はしみじみと、思いました。

人の温かさを痛いほどに感じ、受け取り、今後全力で頑張っていきたいなと、いう次第です。

 

というわけで、長々と失礼しましたが、キャリアデザインITパートナーズさんです!

ちょっとITかじってて、ちょっと派遣を検討している方がもしいらっしゃいましたら、是非試しにお声掛けしてみてください。

きっと心から、応援してくださる皆さんに、出会えます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。